「テレワーク時代のノウハウ継承オンライン化とは?」

~短期間で実現できる! withコロナ・DX時代の情報検索はAIチャットで~

本セミナーは終了しました。

セミナー概要

『隣の席の人に聞けない』『知見があるベテランに、いちいち電話するのは』。

突如実施された在宅勤務によって出てきた、『気軽に聞けない』課題。マニュアルや教育は用意していても、やはり、人に聞くことで業務が成立していたことがよく分かりました。ただ、人に聞くことがこれから先、気軽にできるかどうかはわかりません。そこで、再注目を浴びているのが、応答システム・チャットボットです。

本セミナーでは、チャットボット利用企業のコロナ関連でのチャットボットの有用性・課題のアンケート結果などもお伝えしながら、まだまだ業務制度が安定しない中で、どのようにAIチャットボットを活かしていけるのか。スピード、精度、既存のマニュアルなどの情報資産を活かすという視点でデモを交えながら、お伝えいたします。

開催概要

日時:2020年7月30日(木)14:00から15:00(13:50から参加可能)
場所:オンライン開催
参加費:無料
対象:社内ファイルの検索にお悩みの方、AIチャットボット+ファイル検索の導入ご検討の方、社内ナレッジ共有/ノウハウ継承で課題をお持ちの方、AI/DXにご興味ある方
主催:株式会社アイアクト、ジップインフォブリッジ株式会社

留意事項

個人情報の取り扱いについて

今回ご提供いただく個人情報は、株式会社アイアクト、ジップインフォブリッジ株式会社が取り扱い、個人情報保護方針に基づき厳重に管理します。また、いただいた情報は、各社の商品・サービスに関する情報またはマーケティング活動に関連する情報をお客様にお知らせする目的で利用致します。
※プライバシーポリシー※

株式会社アイアクト
https://www.iact.co.jp/privacy/
ジップインフォブリッジ株式会社
http://www.info-brdg.co.jp/privacy.html

その他注意事項など

  • 本プログラムは、予告なく変更される場合があります。
  • 競合他社様、個人事業主の方のご参加は、ご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。

講師

ジップインフォブリッジ株式会社

ジップインフォブリッジ株式会社

開発部 三浦 衣代(みうら いよ)

入社以来、自社製品の全文検索SAVVYシリーズに携わり、各種パッケージ製品の開発やお客様の要件に合わせた受託開発を担当。AIチャットボットと全文検索を融合した「Cogmo Attend with ファイルめがね」には企画から参画。
現在は新製品企画や新入社員教育を担当。

株式会社アイアクト

株式会社アイアクト

取締役 CTO 人工知能・コグニティブソリューション担当 西原 中也(にしはら ちゅうや)

2001年アイアクト入社。
前職・編集の情報整理力とシステムの知見を活かし、ニュースサイト運用から大規模なシステム構築など幅広くWebとシステムの制作を行う。リニューアル、運用など、手がけたサイトは100数十サイト。2011年から2013年にかけては、CMSを利用し数千ページ規模のWebサイト、6サイトのリニューアルを手がける。
2016年4月からは、Webと人工知能の連携をテーマに事業部を立ち上げ、現在は、IBM Watsonを利用したチャットボットなどでWebマーケティングに携わる。
人工知能学会会員。東京大学中退。