クライアントの課題

toC向けに常に新しい価値を提供し続けること
サービス利用者の増加、Webの利用率向上
タイムリーかつフレキシブルなサービス提供

アプローチと施策

クライアント課題を実現にむけたフロントとバックエンドの関係性を理解した対応
他にないサービスとしてクライアントが提供し続けられるよう、表現の仕方も含めて尽力しました。本サイトにおいては、扱うデータの動きをフロント/バックエンド双方で制御する必要があり、通常のWebサイト制作/更新とは違い、双方の関連性をよく理解した上で開発することが求められました。
ユーザー視点を第一に最適なフロントの表現を決定
利用ユーザーの視点を第一に考え、利用しやすいサービス提供がおこなえるデザインを心がけました。ただし、Webサイトのデザイン/レイアウトを単体で決定していくと裏側の複数システムや各機能・サービスとの連動が成り立たなくなります。バックエンドとの関係性をよく考えた上で、各ラインが開発する機能/スケジュールとのタイミングを計らいながらすすめました。
機能追加/改善/更新をタイムリーに行う
使われるサービスほど改善や追加機能搭載が継続的に発生しますが、時間をかけた開発は出来て当たり前です。toCサイトとして、市場に向けてより良いサービスをいかに素早く打ち出すか、というフレキシブルさが重要です。そこに、業務/機能のゴールに向けて、双方の関連性を考慮・明確化しながら進めるアイアクト知見が活かされました。

効果・成果

サイトリニューアル、およびその後の運用/機能開発を経て、
フロント/バックエンド双方で制御することをふまえたWebサイト運用をおこなっております。

お客様に新しい価値を提供するWebサービスの
フレキシブルかつスムーズな提供ラインを確立

「こんなことがしたい」
私たちは、その想いに未来の姿をプラスして、
みなさまにご提案してまいります。

クライアント
株式会社第一興商
URL
http://www.clubdam.com/damtomo/
URL
http://www.clubdam.com/

この実績で導入したサービス