クライアントの課題

ブランドイメージを確立し、ユーザーが必要な情報取得のための実用ツールとしたい
アクセス増加傾向が見受けられるスマホユーザーへの配慮
社内更新体制を複数部署分散型から中央集権型に移行するための運用設計

アプローチと施策

成果を上げるための施策
これまで以上に成果を上げることの出来るWebサイトとして、サイトデザインとナビゲーションを大きく改善いたしました。ユーザーに対してはっきりとしたブランドメッセージが伝えらることも視野に入れたブランドイメージの確立、ユーザーが信頼感をもって使いやすい実用ツールとして利用することができるサイトづくりを目指しました。
サイト導線・ナビゲーションの徹底分析
ユーザーがサイトに訪問してから目的に到達するまでの導線について徹底的に検証しました。サイト内でスムーズに目的達成をすることは利用ユーザー・クライアントの双方へのメリットが大きいため戦略的な改善計画をたてました。また、増加傾向にあったスマートフォンユーザーへのユーザビリティ・ファインダビリティを配慮した設計をおこなっております。
運用体制の変更にあったサイト設計
それぞれの部門にて担当していた更新業務は、「分散型」の良さもありましたが情報量が増えていくことで運用体制面での課題も抱えていました。リニューアルを機に更新業務を担当部門を一元化しておこなう「中央集権型」に移行するにあたり、ご担当部門が全てを更新しやすいよう、新たにシステムを開発しご提供いたしました。

効果・成果

戦略的なサイトリニューアルで数値が大きく改善、
明確な成果が上がりました。

新規ユーザー約45%上昇、直帰率50%減、
スマホからの閲覧率の上昇

「こんなことがしたい」
私たちは、その想いに未来の姿をプラスして、
みなさまにご提案してまいります。

クライアント
アセットマネジメントOne株式会社
URL
http://www.diam.co.jp/

この実績で導入したサービス