20年の知見と一歩先にあるテクノロジーで、
みなさまの事業パートナーとしての価値提供を

私たちアイアクトは、1995年にインターネットプロバイダーのポータルサイトであるSo-netの立ち上げに関わって以来、インターネット黎明期から20年以上にわたりお客様のインターネットでのコミュニケーション支援に努めてきました。

初めはコンテンツそのものを創ることから。取材、ライティング、編集、デザイン、コーディングに至るまで、ゼロから何かを創り出すことからのスタートでした。そしてWebサイトの運用・更新ニーズの高まりをきっかけに、私たちはCMSを軸とした事業を立ち上げ、お客様の日々のコミュニケーションを裏方から支える役目として、それまでとは違う新しい価値の提供をスタートさせました。

その後はエンジニアリングの強化を図り、CMSの拡張機能開発や基幹システムと連携するシステム開発、Webのみならずリアルな場におけるデジタルプロモーションツールの研究開発を進め、現在では、IBM Watsonを中心とした人工知能・コグニティブソリューション事業もひとつの事業として成長させて参りました。

このように、急速に変化したインターネット・デジタルの環境において、私たちはさまざまな取組をしてまいりました。ただ、御客様の事業パートナーとして『何かを伝え成果を出す』というそのビジネスの本質は変えておりません。そして、Web制作、デジタル制作の会社があまた居る中での私たちの強みも、『大規模サイトなど情報量の多いサイトの構築・運用による成果創出』であることを変えず、それをより支援するものとしてマーケティングオートメーションやWatsonなどにも取り組んでおります。

2010年代の後半になり、インターネット・デジタルの環境は2000年前後のそれ以上に劇的な変化の兆しがあります。アイアクトは20年という他社には負けることのない経験とノウハウをベースに、最新のテクノロジーでその環境の中でも最高の成果を創出できるパートナーとして歩み続けていきます。

代表取締役
原田 淳