クライアントの課題

省庁からの重要なインフォメーションをいかに分かり易く国民へ届けるか
複数の更新者による並行作業による情報発信の安定した更新
災害時などの緊急時における徹底した運用体制の構築

アプローチと施策

ユーザー視点によるコンテンツ提案と作成
お年寄りからお子様まで幅広く情報を発信するため、アイアクトの経験と実績をもとに、最適なコンテンツとしての見せ方をご提案。より興味や関心を示していただけるようSEOも考慮した設計とクリエイティブを行っております。
CMSのスキルと運用経験を兼ね備えた専門チームを編成
有事の際の緊急対応を含んだ、柔軟な運用体制の構築が必要なため、CMSでのサイト運用に精通したスタッフ3名を常駐派遣。さらに、大型サイト運用経験豊富なディレクター、CMSディレクター、更新スタッフを適宜配置し、文部科学省様と密に連絡をとりながら安定した運用を行っております。
東日本大震災における対応
東日本大震災の際には、次々に届く即時性と正確性の求められる重要なコンテンツの発信業務を担いました。連日深夜までの対応となりましたが、文部科学省様が所轄する原子力技術や学校教育等についての重要な情報発信源の運用をサポートできたことは、アイアクトの大きな誇りです。

効果・成果

プロジェクトの専門チームを編成することで、
1ヵ月約1000ページのコンテンツ登録・移行においても安定更新が可能になりました。
また、アクセシビリティ、ユーザビリティに配慮した分かり易いページ構成とSEO最適化により、
情報が幅広く的確に届く工夫をいたしました。
災害時におけるクライシス・コミュニケーションにも耐えうる万全な運用体制を実現しています。

約1000ページ/月の安定更新を可能に

「こんなことがしたい」
私たちは、その想いに未来の姿をプラスして、
みなさまにご提案してまいります。

クライアント
文部科学省
URL
http://www.mext.go.jp/

この実績で導入したサービス