クライアントの課題

「RUNNET」でランニングを世に広めたい
ユーザビリティを考慮した構成とデザインを実装したい
日本国内にとどまらず海外に向けた情報発信もしていきたい

アプローチと施策

ユーザーにとって使いやすいサイトに
RUNNETユーザーにとって、より利用しやすい構成・設計の配慮をしております。確実な目的をもってサイト訪問するユーザーを想定し、ボタンの大きさや位置、掲載画像数など細かな検索仕様や表示画面の修正・調整をおこなっていきました。それにより訪れたユーザーが負担なく、迷うことなく目的達成できる設計を常におこなってます。
サイトの裏側のユーザビリティも考慮
大会情報を登録し告知する大会主催者側の登録・管理画面についてもUI/UXを考慮しリニューアルをおこないました。主催者側にとっても、利用ユーザーにとっても情報精度が高まるよう意識しております。アイアクトのBtoB企業サイトや企業イントラサイト構築など多数の経験と知識を活かした例です。
海外に向けた情報発信サイト構築
最近では海外からの訪日マラソン大会参加希望者がだいぶ増えてきました。そのような方々に向けたインバウンド施策としてRUNNETの優れた情報を発信するため、「RUNNET JAPAN」https://runnetjapan.com/という海外ユーザー向けサイトの構築をおこないました。

効果・成果

2013年のCMS導入を含むサイトリニューアルから、
引き続き運用面についてもご依頼いただいております。
様々なコンテンツの追加を反映させ、より効果のでる画面設計やデザインをご提供しております。
「ランニングを世に広める」という目的にそって
一緒に「RUNNET」サイトを成長させることのお手伝いをしております。

「ランニングを世に広める」ための設計やデザインの提供

「こんなことがしたい」
私たちは、その想いに未来の姿をプラスして、
みなさまにご提案してまいります。

クライアント
株式会社アールビーズ
URL
https://runnet.jp/

この実績で導入したサービス